androidで動画を自動でデコレーションしてくれるハイカムを使ってみた。

android動画編集アプリハイカム動画編集アプリと聞くと作業が大変そうに
思ってしまいますが
めんどくさい作業が苦手なあなたも
このハイカムなら大丈夫でしょう。
次々とツールを選択していくだけで
動画にBGMやシーン演出を付け加えてくれます。
しかも
各ツールの選べる種類が多いのでいいです。

完成した動画をSNSへアップして共有できる機能も!

で、
利用してみたレビューを続きにアップしました。

このandroid版ハイカムアプリを起動すると
始めに利用規約が出たので同意しました。

トップの画面です。
ハイカムアプリトップ画面

使い方の動画も見れます。
親切ですねー。

「ムービー編集を開始」にタッチしました。

「素材を選ぶ」画面になりました。
動画素材を選ぶ

下に5つ以上の動画を選択するオススメが
書いてあったのですが見落としで一つを選択。

右上の「次へ」にタッチしました。

「演出を選ぶ」画面になりました。
動画演出効果

コラージュ・アクション・セピア・
ウェディング・パウンス・バースデー他
なんと演出の種類が17もあります。

「マジック」を選択してみました。
下にタイトル選択したタイトルが表示されています。

右上の「次へ」にタッチ!

「BGMを選ぶ」に変わりました。
動画にBGMの挿入

「J-POPカバー集」を選択してみた。
これを選ぶと著作権の問題があるので
次の画面に表示される注意!を確認します。

BIRTHDAY PARTY SEASONE SPORTS
TRAVEL WEDING他これまた多いです。

「FUNNY」を選択してみました。
BGMの再生確認

7種類の中から
「崖の上のポニョ」を選択しました。

選択する前にタイトル左端の「>」
再生アイコンで聞いてみることができます。

右上の「次へ」にタッチ!

「動画編集設定」に変わりました。
ハイカム動画の編集設定

タイトルを入力して
ハイライト編集を選択しまた。

右上の「作成」ボタンにタッチ!

アップロード開始になります。
動画をアップロード

上部に残り時間が表示されています。
ここまできたらアプリを閉じても大丈夫みたい。
完成したら通知が表示されるようです。

できたようです。
ハイカムアプリのライブラリの画面
タブが自動的にライブラリに変わってます。
作成したのはここに表示されるようです。

動画にタッチしてみた。
ムービー編集していますが表示!
あれ?まだ完成してなかったんですね。
そういえば残り時間が表示されていた。

メッセージの「OK」にタッチ。

しばらく待って編集完了です。
動画編集完成

動画にタッチしてみました。
動画再生

再生が終了したら
フィードに投稿画面
動画をフィードに投稿

投稿するなら「はい」にタッチ

ムービー詳細画面になります。

ここには「作り直す」と「シェア」
と「テキスト入力」のメニューがあります。

投稿テキストを入力は単純にメッセージの
入力画面なので入力したらOKで前の画面に戻ります。

「ムービーのシェア」で
共有先の一覧が表示されます。
SNSにシェアする

選択したら右上の「OK」にタッチ

とにかく操作が簡単です。

動画は最初のほうがほぼカットされてしまうので
見せたい部分が最初にある動画は注意です。

動画はスマホのギャラリーアプリでも見れます。

このアプリの使い方の動画説明です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA