androidの無音カメラ(サイレントシャッター)アプリを使ってみた。

無音カメラ サイレントシャッターandroidの無音カメラは過去に
ウバ無音カメラや無音連写カメラを
利用してきたのですが
現在人気の高い
無音カメラ(サイレントシャッター)を
使ってみたのでレビュー・使い方を
アップしておきます。

続きへ

このアプリを起動した画面です。
無音カメラ使い方

上部のメニューは閉じた状態
下部にもメニューがあります。
右サイドに利用状況とズームバーが!

上のメニューです。
無音カメラアプリのメニュー

左端の「>」アイコンにタッチするか
スマホ本体のメニューにタッチで登場します。
再度タッチで閉じます。

左端のアイコンから説明します。
左端のは作者のサイトを開きます。
が、
エラーで表示できませんでした。

2番目はタイマーです。
OFF・3秒・5秒・10秒から選択
してタイマー撮影ができます。

3番目はオートフォーカスです。
「A]のオートと「M」のマニュアルが
選択できます。
しかし、
変えてみても変化が?

4番目はフラッシュです。
これオンとオフしかありません。

5番目はカメラの切替で
自分撮りする時にインカメラに切替
できます。

下のメニューは常時表示です。
無音カメラアプリで連写

左端は撮影した写真のギャラリーを
表示できます。

中央のカメラアイコンがシャッターです。
その左は他のアプリでギャラリーを開く
アイコンです。
右側にあるのは連写ボタンです。

連写ボタンを押すと連写が開始されます。
再度ボタンにタッチするまで連写は続きます。
連写中は赤い〇が点滅します。

最初連写ボタンにタッチしてカメラボタンで
開始と間違えて操作したらアプリが落ちました。
連写ボタンが連写のシャッターなので
お間違いのないように!

画面右端の上部に現在の設定状況が表示
されます。
無音カメラアプリ使い方2

半透明で確認しずらいですが
上部のメニューで選択した状況が表示されます。

その下に縦長のズームバーが表示されます。
無音カメラでズーム

バーの青◎にタッチして上部の「+」に移動で
ズームできます。
ズームするとかなり画質が落ちるので注意です。

他の無音カメラと比べて特別に良い点は見当たらない
ですが、操作は簡単でズームや連写もできるのは
良いかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA