androidのFacebookアプリSeesmicとHootSuiteを比較してみた。

hootsuite1昨日SeesmicというTwitterも管理できる
アプリのレビューをアップしましたが
同じく複数のSNSに対応している
HootSuiteをFacebookの機能について比較しました。

HootSuiteの使い方を見ていくと
すぐにどっちが便利か分かってきます。
詳細は続きへ

HootSuiteを起動するとログイン画面が登場!
hootsuite2
ところがこれFacebookのログインではなく
このアプリを使うためのログインなのです。
なので初めてなら「新規登録」にタッチ!
メールアドレスとパスワードで登録です。

登録が完了したら次の超シンプルな画面が。
hootsuite3

右端の「+」にタッチしてSNSを追加します。
それはなんとなく分かりはしますが
下は空白の何もない画面なので
追加とか説明を付け加えてもいいと思いました。

追加するSNSの画面になります。
hootsuite4

FacebookとTwitterの他にfoursquareと
Linkedlnというのを登録できるようです。

さしずめ比較に必須の2つを登録してみました。
hootsuite5

登録はSeesmicと違いTwitterもアプリ内から登録できました。
Seesmiはブラウザを開いて登録でした。

上部左のフクロウアイコンのSNSにタッチします。

※登録完了のFacebookにタッチしてしまうと
 再度ログイン画面になるので要注意です。

ストリームの画面が開きます。
hootsuite6
1画面にFacebookとTwitterが並びます。

Facebookのニュースフィードを開いてみました。
hootsuite7

なぜか公式Facebookアプリにも表示されてない
ソフトバンクの広告が複数表示されてます。

画像の表示を確認するとSeesmicはサムネイルの
小さい画像表示ですがHootSuiteは大きな画像です。
hootsuite8
Seesmicは表示スピードを速くするためでしょう。
それでもHootSuiteが特別表示が遅いと
感じることはなかったです。

この画像にタッチするとさらに大きな画像に!
hootsuite9

ただアプリ内で最大ですが、スマホのフルサイズ
ではありません。
Seesmicはこの画像にタッチでフルサイズの画像に
なるのでタッチしてみました。

ところが、この先はブラウザを開いてFacebookサイト
が開く構造です。
しかもブラウザがFacebookにログインできてないと
画像も表示できなかったりします。

元々のサイズが大きいので、このサイズで満足なら
問題ないです。
タイムライン上でも大きい画像なので
それが良いという人もいるでしょう。

ストリームやニュースフィードにある位置アイコン
にタッチすると次の場所が開きます。
hootsuite10

今いる場所を通知するには便利だと思います。

ただ、これ以外に便利と思える機能がありません。

Seesmicのように友達一覧を即開いてメッセージ
送信したり、友達情報に即アクセスできません。

SeesmicにあるFacebookページ一覧のタブもありません。
自分の投稿だけを見る一覧もありません。

SeesmicとHootSuiteが同じなのは上部のバーに
タッチすると最新の投稿に移動できることと
投稿にタッチからコメントやいいね!ができる点です。

Seesmicには共有もあるのですが、これもないですねー。

私的にはHootSuiteよりSeesmicが便利と感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA