そもそもスマホのSIMって何?

格安SIM SIMって何?
スマホ初心者用の説明です。

格安スマホは格安SIMが理解できてないと
格安スマホが理解しにくいです。

SIM(シム)とはスマホを契約した時の
電話番号など契約情報が入力された
小さなカードのことです。

写真の指に持ってるカードです。
下のはスマホ本体に挿入した状態。

格安スマホ セットプラン比較
格安スマホ機種別のスペック比較
格安SIMデータ専用の比較
通話付データSIM比較
動作確認済端末一覧

iPhoneとか
最近のスマホは写真のように
裏のカバーが外せないから本体の
横から挿入するタイプが増えました。

昔の携帯(ガラケー)は
携帯の本体に電話番号などの情報を
入力していたので
機種変更のときは本体へのデータ
書き換えが必要だったが
SIMなら
機種を変えても
SIMを入れ替えるだけで即利用開始ができます。
今はガラケーもSIMになりました。

これ世界共通なので海外のスマホも同じです。

★SIMロックについて

ドコモやauやソフトバンクなどの大手
キャリアのスマホはSIMロックされています。
SIMロックとは
他社のSIMを利用できなくすることです。
なので
ドコモのSIMをソフトバンクの
スマホに挿入しても利用できないのです。

このロックを解除して
他社のスマホでも利用できるようにしたのを
SIMロックフリーと言います。

SIMロックフリーならキャリアが違っても
どのスマホでも利用できる可能性があるのですが
ドコモとauは通信方式の違いがあり駄目です。
ドコモとソフトバンクならほぼOKなのです。
iPhoneは特殊なので
iPhoneに対応しているSIMか確認する必要ありです。

★サイズ

SIMには今現在3つのサイズがあります。
初期に出来たサイズの大きい標準SIM。
少し小さくなったマイクロSIM。
一番小さいナノSIM。
スマホを薄く軽量化するため
SIMのサイズは小さくなっています。

スマホの機種ごとにサイズが違うので
どのサイズを利用しているか確認が必要です。

★SIMを利用する時の注意!

次の機種の確認をしましょう。

◎SIMロックかSIMフリーか?
◎どのキャリアの機種か?
(ドコモ・au・ソフトバンク)
◎利用しているSIMのサイズは?
◎その機種に対応したSIMか?

格安SIMを利用する場合は
各社 機種別の対応表があるので
それを確認したほうが早いです。

★国内キャリアもSIMフリー化に!

日本国内のキャリアもSIMフリー化
に協力する体制ではありますが
全ての機種ではありません。

最近発売されたスマホの一部は
SIMロックフリー対応端末があります。
ただし
購入して180日以上経過した場合に
SIMロックフリーにしてくれるというもの。
その際は手数料が必要です。

★海外スマホの注意!

海外から輸入したスマホでも
日本の通信に対応したスマホも多いので
SIMロックフリー端末なら
利用が可能な場合は多いのですが
利用可能であっても
日本の通信方式にベストマッチしてない
場合も多く
電波が弱い地域で圏外になるなど
電波が弱くなる場合もあるので注意です。

日本国内対応のルーターがあれば
解決もできますが、海外端末は要注意です。

格安スマホ本体とのセットプラン比較はこちら
格安スマホ機種別のスペック比較表はこちら
格安SIMデータ専用の比較はこちら
格安の通話付データSIM比較はこちら
格安SIMの動作確認済端末一覧はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA