GALAXY noteII SC-02Eの新機種と旧機種SC-05Dの外観を比べてみた。

galaxy-note2-1.jpg

11月9日から予約受付が開始された
androidスマホのGALAXY noteII SC-02Eを
ショップで見てきました。
画面サイズが4.3インチから4.5インチになり
外観的にどう変わったのか
手持ちのSC-05Dを並べて比べてみました。
写真の右が旧機種です。
パッと見て分かるのが長さですね!
横幅が変わってないように見えますが
IIのほうがわずかに狭くなっています。
ホームボタンも小さくなったのでその分
液晶サイズが縦に拡大されたのが分かります。
その他の違いについても
写真比較で続きにアップしておきました。

次の写真はとってもわかり難いですが
新旧を重ねてみました。
galaxy-note2-2.jpg
上が新で下が旧端末です。
右端のほうですが
よく見ると下に見える旧機種が
とび出ているので、幅がわずかに広い
(2mmの差)に気がつくかと思います。
次はそれを横から見たところです。
galaxy-note2-3.jpg
旧機種のSC-05Dの液晶部分の
ホワイトのパーツ幅が広いのが分かります。
IIのSC-02Eは電池のカバーがわずかに
厚く見えます。
GALAXY noteIIは旧機種より本体が薄くなりました。
電源ボタンの位置とサイズも変更されていますね。
これは正解だと思います。
反対側にあるボリュームボタンと位置が同じだと
片手操作の時にどちらかのボタンを押す時に
両方のボタンを押してしまうミスが多いからです。
次は裏面の電池カバーです。
galaxy-note2-4.jpg
デザイン的に大きな違いはカメラのレンズ。
少し丸に近い四角に変わりました。
本体の四つ角のRも大きくなっていますね!
おサイフ対応になったことでマークが追加されました。
最後の写真になりますが
どちらもGALAXY noteII SC-02Eです。
galaxy-note2-5.jpg
カラー違いですが
右のがブラックに見えますが
わずかに茶色っぽく(メタはいってるぽい)
高級感もある落ち着いた色です。
画面サイズは大きくなっていますが
本体の幅が狭くなり暑さも薄い縦長なので
SC-05Dより片手で持つのが楽になりました。
モデルチェンジの早いスマホなので
今使ってるSC-05Dの縛りが切れるころには
さらに薄く軽くなり、性能も大幅にアップ
となってることが予想され楽しみです。
今回の変更で操作性もアップして
処理速度もアップしていますから
さらに便利に快適使えることが予想されますが
旧機種からの乗り換えという点においては
どうしても変えたいと思うほどでもないので
縛りが切れるタイミングで変えたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA