androidスマホの電池消耗に効果絶大だったのはデータ通信ON/OFFウィジェット!

android-3g-onoff1.jpgスマホの電池消耗はすごく早いので
私の場合毎日充電が必要!

その解決に省電力モードとか
その対応アプリとかが多くある。

設定などもあれこれとやってみるが
絶大な効果は期待できない。

今回パケット制限の問題を解決するため
ルータをメインに使うことにし
3Gのデータは
必ず利用する時だけオンにするという目的で
3Gをワンタッチでオン/オフできる
ウィジェットを利用してみたら
目的外の電池消耗が大幅に改善された!

この「ON-OFFデータ」アプリについて
続きに詳細をアップしておきました。

やはり一番電池の消耗が早くなる原因は
アプリやスマホに設定された同期!

アプリを利用していない時でも
バックグランドで自動的にアクセス。

それを各設定において
同期タイミングを遅くしたり
自動を手動に変えたりするのだが
データ通信がオンになっていると
自分が気がついてないところで
自動で通信されてるシステムもある。

だからデータ通信をオフにするのが
最も効果的なのだが
オン/オフの切り替えは設定画面から
実行するので手間がかかり
スマホを利用する上でとっても不便。

これを解決できるのが
「ON-OFFデータ」アプリのウィジェット。

android-3g-onoff2.jpg

上の画像はウィジェットがオンの状態。

次はこれにタッチしてオフにした状態。

android-3g-onoff3.jpg

通常これを切り替えるのは
「設定」→「無線とネットワーク」
→「その他」→「モバイルネットワーク」
→「データ通信」となる。
(Galaxy noteの場合)

android-3g-onoff4.jpg

この設定から実行していたのでは
データ通信が必要なアプリを
即 利用ができないですねー

だけど
「ON-OFFデータ」アプリなら
タッチするだけで即切替可能!

★データ通信をオフにしたらどうなる?

データ通信をオフにしても電話には
何も影響ないし
メールも新着の通知は届きます。
(私の端末の場合なので一応要確認)

不便なのは
メール通知が届いてから
「メール問合せ」を実行する手間がある。

他のアプリについては
例えばFacebookやTwitterなどSNSの
新着通知は来ないので
データ通信をオンにして
アプリ起動で確認になるが
結果として
新着があったとしても
見れる時間のあるタイミングでしか
新着内容は確認できないはずなので
手動でいいんじゃないですかねー?

完全に必要な時だけのアクセス
になり、その時しか電池を大幅に
消耗することがないので
予想以上に効果絶大ですよー
朝起きたら電池がー・・
なんて慌てることもなくなります。

以前は寝る前100%が朝に
70%なんてこともあったのですが
今はほぼ変わらず98%くらいかな。

Wi-FiやGPSもオフにして
おくこともお忘れなくー

★ウィジェット設定

このアプリはダウンロードしたら
ウィジェットで使うので
ウィジェットを置きたいホームに
長タッチして
メニューから「ウィジェット」
ウィジェット一覧から選択になります。
これだけで利用開始できます。

直接アプリを起動すると設定画面。

android-3g-onoff1.jpg

一応デザインを3種類から選択可能。
私は設定は初期のままで
何もしてないですが。

さしずめ試してみてください。
不便なら
このアプリを使わなければよい
だけなので何も問題ありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA