Galaxy-note(SC-05D)のタッチペンと画面キャプチャの使い方

galaxy-note-spen.jpgGalaxy-note(SC-05D)androidスマホの
Sメモについて

過去にお知らせしていますが
今回は付属のタッチペンを使った画面のキャプチャ
(コピー)とその編集方法について
画像付きで説明します。

コピーしたいスマホの画面をタッチペンで
長タッチするだけでコピーできてしまうのですが
その画面を編集して保存することもできます。

さらにその画面をスマホの背景に設定など
多機能で便利なアプリが付属しています。

使い方の詳細は続きにアップしておきました。

スマホの本体下部に格納されているタッチペンです。

galaxy-note-spen1.jpg

ペンのサイズは長さ10.4cmで約5.5mmの径です。
実測なので誤差はあります。
次期バージョンのGalaxy note2ではペンサイズが
もう少し大きくなるそうです。

↓の灰色部分にボタンがあり
画面をコピーする時にはこのボタンを押しながら
画面を長タッチします。

すると
次のように上下に編集ボタンのあるアプリが起動

galaxy-note-spen2.jpg

「クリップボードにコピーしました」と
表示されてコピーは完了です。

で、その画像は「Screenshots」のフォルダに
自動的に保存されます。

次の画面はギャラリーアプリで
「Screenshots」のフォルダに入ったことを
確認したものです。

galaxy-note-spen3.jpg

コピーした画像の編集アプリ上部のツール
アイコンです。

galaxy-note-spen4.jpg

ここのツールは「Sメモ」アプリとほぼ同じ
なので「Sメモ」アプリの使い方を参照
して編集できます。

左から3番目の画像をカットするツールだけが
「Sメモ」にないので後ほど説明します。

次は本体下部に表示されているメニューです。

galaxy-note-spen5.jpg

中央の「設定」にタッチすると
次のメニューが表示されます。

galaxy-note-spen6.jpg

ホーム画面の壁紙・ロック画面の壁紙
電話帳の写真・連絡先の画像に
利用できるようです。

「Sメモ」にない「カット」にタッチしてみました。
(2回タッチで有効になるようです)

galaxy-note-spen7.jpg

「なげなわ」はペンで自由な形に切取る
ことができるフリーハンドのカットです。

「長方形」は四角で自由なサイズと範囲
位置をカットする方法です。

「長方形」にタッチしてみました。

galaxy-note-spen8.jpg

オレンジ色の四角い枠が表示されます。
その枠にタッチしたのが上の画像です。

上下の矢印が表示されたら
カットする範囲の拡大/縮小できます。

矢印にを選択してタッチしたまま
ペンを移動して枠のサイズ変更をします。

枠内のどこかをタッチしたまま
(矢印が消えている状態)で
タッチペンを移動(ドラッグ)すると
切取する場所を移動(変更)できます。

編集が完了したら「完了」にタッチします。

次に「保存」にタッチすると
編集した画像は「Captuer_Edited」の
フォルダに保存されます。

galaxy-note-spen9.jpg

キャプチャだけの画像とそれを編集した
画像は別のフォルダに保存されることを
覚えておきましょう。

最初にお知らせしたように
文字の入力など他の編集は
「Sメモ」アプリの使い方を参照です。

スマホの画面に表示されているものを
そのままメモとして利用できるのは
とても便利なのですが
不満な点は振りでのキャプチャができない点です。

画面にタッチしている時だけ表示される
メニューなどはスマホ本体を振ってキャプチャ
する方法でないと、その画面をコピーできません。

普通は不要かもしれませんが、
このキャプチャーアプリの画面はコピーできない
ので、このアプリの動作画面はiPhoneで撮りました。

追記
Galaxy note本体の左右のメニューと戻る
にはペンでタッチしても動作しません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA