今さら?androidスマホの使い方「液晶画面タッチ操作」編

android-finger-ac6.jpg

前回は超初心者用のandroidスマホの使い方で
「ボタン・外観」編をお知らせしましたが
今回は
今さらですが「液晶画面タッチ操作」編です。
スマホには携帯にないタッチ操作があれこれあります。
その中で良く使う
ピンチイン/ピンチアウト・タブルタップ・フリックについて
画像付きで続きに記載しました。


■ピンチイン/ピンチアウト
スマホのTV CMで良くみかける画面の拡大・縮小操作です。
次のように拡大したい場所に2本の指でタッチして
そのまま外に広げていきます。
android-finger-ac1.jpg
そうすると次のように画面が拡大されます。
android-finger-ac2.jpg
この拡大作業をピンチアウトといいます。
その逆に開いた2本指を内側に縮めていくと縮小となり
これをピンチインといいます。
この説明は地図アプリですが、
全てのアプリでこの操作ができるわけではありません。
ホームページを見るブラウザアプリは対応しているものが多いです。
スマホ用の表示に設定されたアプリでは拡大できないものもあります。
■ダブルタップ
画面を指で2回ほどトントンとたたく感じでタッチします。
パソコンのダブルクリックと同じ操作を指でします。
次の画像はYahooのサイトを開いて画面をダブルタップしたところです。
android-finger-ac3.jpg
そうすると次のようにダブルタップした部分が拡大されました。
android-finger-ac4.jpg
もう一度ダブルタップすると元のサイズに戻る設定のアプリが
多いと思いますが、さらに拡大されるアプリもあります。
これもダブルタップに対応しているアプリのみ利用できます。
■フリック
指を右から左へ
またはその反対方向へ
画面にタッチしたまま素早く動かす操作です。
ゆっくり動かすと
ただのスライド操作になってしまいます。
指で画面にチェックを付けるような感じで動かします。
次の画面はスマホの液晶画面がオフで何も表示されてない状態
から画面にタッチした時に最初に表示されるロック画面です。
android-finger-ac5.jpg
タッチすると鍵のマークが表示されますが
そのまま中央から外へ素早く指を移動(フリック)すると
次のようにロックが解除されます。
android-finger-ac6.jpg
ロックが解除されるとホーム画面が出現するわけですが
ホーム画面で使うフリック操作をお知らせしておきます。
ホーム画面の最上部には通知バーがあります。
電池やアンテナマークや時間の表示とか、
今起動しているアプリなどを表示しているエリアです。
android-finger-ac7.jpg
これを引き下げると詳細な通知情報が表示されます。
android-finger-ac8.jpg
上から下へスライドでゆっくり開くこともできますが
フリックを使うと一発で全画面の通知エリアを表示できます。
その他にフリックをよく使うのはテンキーでの文字入力です。
例えば「あ」のキーを左にフリックすると「い」が入力できます。
携帯で「あ」を5回押しで入力する「お」が
フリックなら「あ」を一回だけ下にフリックするだけで「お」を入力できます。
これもスマホのTV CMで良く見るシーンですが、。
書籍アプリで本のページを
フリックして次のページをめくることができたりします。
■追記 ボタン操作
「ボタン・外観」編で一部お知らせしていますが
このホーム画面で行えるボタンの操作を追記しておきます。
「ホーム」ボタンの長押しをすると最近使用したアプリの
一覧をポップアップで表示します。
android-finger-ac9.jpg
ホームの画面で「メニュー」ボタンを押した時のメニューは
次のようなメニューが表示されます。
android-finger-ac10.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA