スマホでも軽い・早いFacebookのandroidアプリTafviewの使い方

facebook-tafview.jpg

公式のFacebookアプリは重くて動きが悪いと感じているなら
Tafviewのアンドロイドアプリがお勧めです。
前回スマホでフェイスブックを観覧できるアプリとして
Flipboardをお知らせしていますが
新着のメッセージやリクエストをチェックするならTafviewがお勧めです。
とにかく軽いアプリで縦長に多く表示されたタイムラインも
スムーズに移動して観覧することができます。
短所は自分の近況投稿(つぶやき)をタイムラインに表示できないこと。
これはアプリの問題ではなくFacebookが非公式アプリに対応しない機能のようです。
自分の投稿はMy Feedで確認できるので得に問題はないかと思います。
FacebookスマホアプリTafviewの使い方は続きにアップしました。


この投稿後のバージョンアップにより(v2.2.0)
上部のバーがアクションバーに変更されましたが
デザイン的にはほとんど変化なしです。
また、メニューの一部が日本語化されました。

■ログイン
アプリを初めて起動すると次のログイン画面になります。
右上の「ログイン」にタッチします。
facebook-tafview1.jpg
IDなどフェイスブックの登録をしていないのに最初から
読み込まれていました!
公式のFacebookアプリから読み込みされるのでしょうか?
スマホで初めてFacebookにアクセスする場合は
Facebookのサイトで登録したメアドとパスワードの登録画面になるかもです?
■アプリの許可画面です。
初ログインしたらTafviewアプリを利用する許可画面となります。
facebook-tafview2.jpg
「×」にタッチで個別にサービスを拒否もできるようです。
私は全ての機能を利用したいので、拒否なしで「すべて許可」にタッチしました。
■ニュースフィード(タイムライン)の表示と確認観覧
許可が完了したら友達の近況(つぶやき)のタイムライン一覧が表示されます。
facebook-tafview3.jpg
下に隠れている過去の近況へと素早くスライドしていくと右端に
スライド用のツールが表示されます。
これにタッチしたまま上下に移動するとスムーズに上下移動ができます。
公式アプリに比べるとカクカク感はなく、かなりスムーズです。
■個別の観覧
確認したい友達の投稿にタッチするとポップアップメニューが表示されます。
facebook-tafview4.jpg
この友達のつぶやき一覧を見るには一番上友達の名前にタッチです。
詳細の確認なら、ここでは「開く」にタッチがおすすめです。
「いいね!」を付けたり「コメント」もこの画面からできます。
ブラウザーで開くとタイムラグがあるので特別な要件の時だけにしたほうが。
※これらのメニューを初めて実行するときに再度ログインが必要です。
facebook-tafview5.jpg
めんどくさいけど後の軽快さがあるので最初だけ我慢が必要です。
「開く」からログインできたらコメントも含めた投稿の詳細画面が表示されます。
facebook-tafview6.jpg
■コメントの投稿
先の投稿詳細画面の下部のコメントフォームからも投稿できるのですが
タイムラインから即コメントなら
一つ前のポップアップメニューから「コメント」にタッチすると
次のフォームが出現します。
facebook-tafview7.jpg
こちらは入力フォームが大きく表示されるので文字入力がやり易いです。
■ツールバーの各メニュー(アイコン)の説明
下部のツールバー左端のフォルダアイコンにタッチするとメインメニューが表示されます。
(バージョンアップにより
以下のメニューは日本語になりました)
facebook-tafview8.jpg
自分の投稿(近況・つぶやき)を確認するには「My Feed」にタッチ。
投稿画像は「Albums」で!
フォローしている友達一覧の確認は「Friends」で。
各種設定は「Config」からできます。
その右横(中央)のアイコンから近況(つぶやき)の投稿ができます。
facebook-tafview9.jpg
左下のクリップアイコンでポップアップメニューから写真の追加ができます。
「Take a picture」は今から撮る写真を使う場合です。
スマホに保存した画像を利用する場合は「Select a Picture」にタッチ。
facebook-tafview10.jpg
上部右端に3つ並ぶアイコンの説明です。
facebook-tafview11.jpg
これはほぼ公式アプリと同じですねー
右端は友達からお知らせがあった場合の一覧表示です。
中央が友達からのメッセージの確認。
左端は友達リクエスが来ている?かの確認用です。
いずれも新着がある場合は赤いマークが付きます。
主な使い方を説明しましたが設定から文字のサイズや
アップロードの画像サイズや品質なども変更できるようなので
必要ならやってみてください。
観覧がメインならFlipboardアプリで
新着を含めたスマホでの利用なら
公式のFacebookアプリの代わりにTafviewを使うというのがベストかも。
メモリー消費が気になればTafviewアプリメインでもいいと思いますが・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA