ドコモ Gear S 3G 必ず知っておくべき注意事項!

ドコモGear S初期設定開始画面
ドコモ版の3G SIMロックフリーのGear Sを入手したので
後ほど開封の義など画像付きレビューを予定していますが
その前に
知らずに!購入すると痛い目にあう事柄を通知しておきます。

★対応端末が必須!!

ドコモ版のGear Sは3Gで本体単独で通信できるので
スマホがなくても電話ができるのですが
Gear Sに対応しているスマホを持っていないと
初期設定すらできず、まったく利用不可能なのです。

スマホで同期しなくて通話とメールだけ利用するから
対応スマホは不要と思っていたので(+o+)

対応スマホでSamsung Gearアプリをダウンロードして
Gear Sと同期して初めて利用開始の設定ができる。

★使えるSIMカードについて

SIMロックフリーだしAPN設定があることを確認したので
手持ちのSIM「U-mobile」か「So-net」が使えると思っていた。
★以下の問題はドコモのアップデートで解決できました。

ところがAPN設定を開始するとAPNを追加できない。
MVNOの格安SIMの場合はDocomoのSPモードで設定されてしまう。

現時点で利用できるSIMはドコモとSoftbankのキャリアで契約した
SIMのようだ!
ドコモ契約のSIMであれば挿入するだけで自動認識で楽勝で
利用可能を確認しました。

※問題のAPN設定についてはドコモのサポートにTELしたところ
現在この問題を確認中とのことで返事待ちです。
いつ返事が来るのか?

★Docomoで利用契約した対応スマホが必須!
 ※この件に関しては
 Wi-Fiのみで利用する場合はauでもMVNOでも大丈夫!

ドコモサイトで利用する契約を確認すると
通話を利用する場合は最低金額のコースである
タイプシンプル 月額743円が利用できるように記載があるが
この条件は既にドコモの契約端末があるか同時購入の場合
なので、
ドコモの直契約がない場合は通話するのに
月額は3000円以上必要な契約となる!

この問題を解決するには実質0円携帯の契約+nanoSIMへ交換が必要!
このSIMカード利用で月額743円で通話可能!
ただし事務手数料は新規契約3000円+SIM交換2000円(税別)となる。

データ通信も利用する場合はSPモード月額300円で
利用データに応じて月額0円~5,700円とサイトには記載があるが
上記契約方法であれば上限は4000円代(正確な金額忘れました)
となるらしい。

なお対応スマホはSamsungのアンドロイド4.3以上のバージョンである
Galaxy note Edge
Galaxy note 3
Galaxy S4
Galaxy S5
JSC-02F

試しに初代のGalaxy noteを非公式のアンドロイド4.3に
カスタムロムでバージョンアップしてみたら
アプリのダウンロードはできたがインストールは拒否された。
また
このアプリをアンドロイド4.4のLG G3に入れてみたが
インストールを拒否されてしまった!!
インストールは実行できるが最終的に
インストールは完了していませんで終了する。
ようするにSamsung以外の他社スマホは利用できない。

ショップの対応スマホを借りて試すと楽勝で
同期までスムーズに実行できたが
通話以外のことはできないしセキュリティ上よろしくない。
アプリのバージョンアップや入手も対応スマホが必要!

★通話品質とマイク感度はかなり良い。

さいずめ Gear Sで通話を試すと本体と口との位置が
かなり離れていてもクリアーな音質で相手も聞き取り安い。
Gear Sのボリュームを上げるとスピーカーフォン並
の音量で聞けるから
端末を耳に当てていなくても会話はできる
他人に聞かれたくない通話はボリュームを下げて
耳に当てることにはなる。
最後に良い情報でした。

Galaxy note 3がもうすぐ届くことになっているので
今後 Gear Sのレビュー詳細を今後アップしていく予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA