GALAXY Tab Sでマルチウィンドウとツールボックスを使ってみた!

GALAXY Tab S(SM-T800)をGALAXYアンバサダー
プログラムのモニター企画でお借りしています。

今回はGALAXY Tab Sの便利な2つの機能を使ってみました。

一つは2つのアンドロイドアプリを同時に並べて
開いて利用できるマルチウィンドウ。
もう一つは半透明なアイコンを常時表示しここから
よく使うアプリの一覧を開けるツールボックスです。

★利用設定
まずこの機能を利用するための設定です。

ギヤアイコンの「設定」から「デバイス」タブを開いて
マルチウィンドウとツールボックス右横のボタンをオンにします。
マルチウィンドウGalaxy tab

★マルチウィンドウ
GALAXY Tab Sの画面の右端から左にスワイプすると
マルチウィンドウが利用できるアプリ一覧が登場します。
アプリ選択メニューGalaxy
ちょっと残念なことに、ここにあるアンドロイドアプリ一覧以外の
アプリはマルチウィンドウに対応していません。
でもTwitterが使いたい。
そんな時は次のようにブラウザアプリを選択して
ブラウザからTwitterを開きます。
Twitterをマルチウィンドウで

一覧にあるFaceebookを選択した後にSノートを選択した
のが次の画面です。
Facebookをマルチウィンドウで
中央に青い半透明●があるので、これにタッチすると
左右の矢印「<○>」が表示されるので
そのまま移動(ドラッグ)すると左右のアプリのサイズ
を変更することができます。

先ほどの●を軽くタップ(タッチ)すると
次のメニューが登場します。
ツールメニューを開く

このメニューからはアンドロイドアプリを左右入れ替えたり
メニューが表示されている側のアプリを全画面にしたり
終了したりすることができます。
先にタップして選択したアプリの方にメニューは表示されます。

メニューの最下部にある「△」をタップすると
編集や作成アイコンが登場します。
リストを追加するGalaxy

2つのアンドロイドアプリを表示した状態で「作成」をタップすると
次のようにメニューによく使う組み合わせの
アイコンを追加することができます。
リストアイコンが出来た
これをタップすると1度に2つのアプリを同時に開けます。

この機能は作業効率がかなり良くなり
とっても便利です。
できることならメニューは自由にアプリの追加ができれば
ベストなんですけど!

★ツールボックス

最初の設定でツールボックスをオンにした後に
右に並ぶアプリからボックスに追加するアプリに
チェックを入れておきます。
ツールボックスの設定

画面には半透明の白い○ができます。
Galaxyでツールボックスを使う
これをタップすると上のように選択した
アプリのアイコン一覧が登場します。

このツールは邪魔にならない位置に
ドラッグして移動できます。

GALAXY Tab Sではホームボタン左の
ソフトウェアボタンをタップするだけで
最近利用したアプリの一覧を表示するので便利ですが
このツールがあれば常時利用に絞れるのでさらに便利になります。

追記
最近利用したアンドロイドアプリの一覧はiPadではホームボタンの
ダブルタップと同じですが
ワンタップで開くボタンと戻るボタンがあるのは
とても使い勝手が良いです。

最近使ったアプリの一覧の下にはタスクマネージャーも
表示され、ここから全てのアプリを一括で終了できます。
これはiPadでは出来ないことでGALAXY Tab Sのほうが便利です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA