アンドロイドスマホ LG G3の片手操作モードを試してみた!

アンドロイドスマホ LG G3は5.5インチのビッグサイズのスマホのため
片手での操作は難しいが、
片手でも操作できるようにキーボードと
電話のダイヤルキーとロック解除キーのみ
片手でも指が届くように左右どちらかに
操作キーを寄せて表示することができる。

この片手操作の
設定方法などレビューをアップしておきます。

★設定方法

LG G3の設定画面を開き「一般」タブの
「片手操作モード」にタッチします。
アンドロイド設定画面

ダイヤル、キーボード、ロック画面
一応全てにチェックを入れてみました。
機能選択画面

◆ダイヤルす。
片手ダイヤル操作

電話アプリを開いてダイヤルタブを開いた画面です。
親指でテンキーをタッチして通話キーを片手で
タッチすることは可能ですが
本体をしっかり持つことができないので
落としてしまいそうで不安になります。
その前に
アプリのダイヤルタブを開くのは片手では無理です。
ようするに
ポケットから取り出してダイヤルするまでを
片手で行うのは無理ということになります。

◆キーボードです。
アンドロイドの片手キーボード操作
右端にキーボードを寄せるとキーが小さくなり
正確にタッチできそうにないです。
LGキーボード以外のキーボードを使用してる状態で
片手操作モードにチェックを入れると
LGキーボードに変更しても片手が有効になりません。
一度チェックを外して再度チェックが必要です。
そもそもLGキーボードでは
日本語入力はQWERTYキーのみしか利用できないし
文字変換がよくないのでGoogle日本語入力などの
アプリを利用したほうがよさそうです。

◆ロック画面です。
アンドロイドスマホのロック解除片手操作
これはロック方法をPINに設定した時のみ有効です。
同じく片手でロックの解除は可能ですが
本体のホールドが不安定なので心配です。

片手操作モードを使ってみましたが
私にとっては不要な機能でした。
片手で操作するにしても両手で本体をホールド
しておかないとスムーズに一連の操作を完結
するのは難しいと思います。

片手操作に限るとGalaxy S5のように
画面サイズ全体を片方によせるほうが便利ですが
端末そのもののホールド性は同じだし
せっかくの大画面が活かせないのも虚しいです。
また
この端末を選択するユーザーは片手操作にこだわる
タイプじゃないような気がしますが?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA