GALAXYアンバサダープログラム Galaxy S5 レビュー(カメラ偏)

Gyalaxy S5のカメラスベックは1600万画素と高画質。
実際に利用してみると
早い・綺麗・多機能と文句なしに良かったです。
動画も4Kという高画質なものが撮れますから
カメラとして不足なのは光学ズームくらいです。
各部の詳細レビューを記載しておきました。

画像サイズは5312×2988 16M ~3264×1863 6M まで5種類を選択できます。

設定画面です。
GALAXY-S5カメラ設定

★連写
カメラアイコンをタッチしたままにすると連写になるが、これが凄い!
とにかく早い!
iPhoneの連写と比べると同時押しでiPhone5が4枚連写する間に
Galaxy S5は11枚も連写されました。

連写はギャラリーに一つのフォルダのようにまとめて保存され
左上の「>」アイコンにタッチで写真を一つの動画のように見れる。

★HRD

HRDでの撮影を画面のボタンで即切替可能で画面上部の左端の設定アイコンの隣にある
お天気マークのようなアイコンでデフォルトはOFFと表示されている。
タッチでONにするとHRDと表示は変わり、画像のクッキリ度はアップ!
画像全体が明るさが増して表示される。静止画をより綺麗に写したい時はいいね!

モードの切り替え画面です。
GALAXY-S5カメラモードの切り替え

★美肌モード

下のカメラアイコンの左横にモードがある。
通常はオートになっているのだが、人の顔をアップで撮る時は美肌モードがいい。
これ自撮りのインカメラに切り替えると自動的に美肌モードに変わります。
美白モード時は右上に顔の絵のアイコンが登場します。
モードでオートに戻すことも可能です。
実際に撮影してみるとシミとか目立たず美白化されるのでいいです。

★ショット&エフェクト

動いている物を連写で撮る時に面白い写真ができる。

★パノラマ

こもビックリ!なんと360度のパノラマができるではないか!
iPhoneでは180度くらいなのかな?360度は無理なので、この違いは大きい。

★バーチャルツアー

これ動画?って思うような直進しながらの回りの風景を写しながら
直進している様子などを写せる。

★デュアルカメラ
これがあると嬉しい!
家族を写すときなどシャッター押す自分は写らないけど
これを使えば大丈夫インとアウトの両方のカメラで同時に撮れるから
自分はここにいますー的な。休んだ人も写った卒業写真みたいだけ!

■動画について

動画でちょっと驚いたのは動画を撮りながら写真も写せることです。
ここだけ静止画で残したいという場面で使えます。
動画は動画に切替たとたんに録画が開始されます。

動画はデフォルトでFULL HDになっていますが動画のサイズ変更で
4Kというさらに高画質の動画への変更も可能です。
確かに綺麗です。白い物はとくに綺麗に見えるようです。
が、FULL HDも悪くないので特別綺麗に撮りたい場面だけでいいかも。

動画のモーション変更も可能で標準・スロー・ファスト・スムーズと
4つから選択できます。

■補正

撮った写真は補正ができる機能もあり
画像に鉛筆マークの付いたアイコンから実行できます。
調整・色調・効果・ポートレート・デコレーションが使えます。
iPhone5にはないサイズ変更もできるし、それぞれの機能が豊富です。

Galaxy S5 & Gear2 Neoの全ての記事(レビュー)はこちらにリンクしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA