スマホを680円で運用にチャレンジ開始!その1(既存契約の問題解決!)

格安SIMカード
スマホのデータ通信の約6000円に対してU-mobileのプランは680円と半額に近い!
キャリアのは7GBと使えるのに対してU-mobileは1GBなので安いわけですが
テザリングも含み仕事で利用している私でさえWi-Fiを多用するため
毎月の利用量は1GB以内に収まっている。
1GBを超えてしまった場合も3GBまで1980円で使えるのがU-mobileの特徴で
面倒な追加は不要で安心して利用できる。
ドコモのLTE高速通信をそのまま利用できるのも良い。

そこで格安のこのプランを試して試用レポートをレビューして行きます。

既存の契約状況を確認すると負担が確実に減ることが分かったので
その報告を続きに記載しておきます。

メイン利用端末はiPhone5 サブとしてGalaxy noteを持っている。
端末代金と自宅のWi-Fi環境も含めソフトバンクから約8000円の請求がある。
自宅はホワイトBBのADSLで割引が1410円。
iPhone5の端末代金も割引適用で1358円。

★既存の解約は?
これを解約するとホワイトBBが1886円
iPhone5の端末代金は3,340 円
解約後の支払は5226円。
U-mobileプランをプラスすると5906円
既存の支払(今月支払金額)と比べると約「1800円」お得になる。

端末代金の支払いや自宅Wi-Fiを除くと約「7000円」もお得になる!!

★電話はどうする!
このSIMには通話機能は付いていないのだがSMARTalkアプリを使えば
通話が可能となる。
ただし電話番号は050に変わる!これSIMカード無くてもWi-Fiで通話できちゃう!
LINEも使いたいならプラス150円のSMSを追加する必要がある。
SMARTalkは通話品質もいいし通話料金も楽天電話より格安だ!

★解約に問題発生!
既存の契約を解約するとホワイトBBも同時解約になるそうだ!
これはまずい!
Yahoo BBに変更する場合2週間利用できない期間が発生するそうで
これを解決するため、さしずめ基本使用料934円(通話)を残すことにする。
ようするに機種変更だ!(iPhoneはデータ通信必須の契約条件付きなので)
機種変更0円のガラケーもあるが、2年縛りはキツイので
一時しのぎとしてヤフオクでガラケーを1000円でゲット!

この条件だと800円くらいしかお得にならないので、あくまで一時しのぎ!
7月になると新規契約の得点付(私の条件)でYahoo BBに戻れる。
Yahoo BB割引適用で1280円なので基本契約も解約すると「2400円」お得になる計算。
端末代金は来年1月に終了となるので、その後は「5700円」もお得になる予定だ!

使えない2週間は裏技を使ってルーターでしのぐ予定!この方法は秘密!!

次回はSIMの注文と端末の問題点について報告します。
それは改善したほうがってことがありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA