ARROWS Tab Windows8.1のクレードル利用時のトラブル解決方法!

ARROWS Tab QH55/Mに別売のクレードルを接続した場合に
2つのトラブルが発生しましたが
ディスプレイドライバーの再インストールで解決できました。

★トラブル
1、外部モニターを認識できないエラー
2、スリープ状態からシャットダウンしてしまう。

外部モニターを認識できないエラーは過去に対処方法を
お知らせしていますが
確実に解決できました。
これは
2のシャットダウンの問題解決方法として
ディスプレイドライバーの再インストールの通知を
サポートから受け実行したところ解決できたのです。

シャットダウンの方は確認中なので後日報告します。

モニターとの相性の問題ではなかったようです。

★再インストール方法

●「ソフトウェアディスク(ハードディスク)検索」を起動します。
(スタート画面の「↓」クリックか、画面下部から上にスワイプで
アプリ一覧を開いて見つけてください。
「FUJITSU – ソフトウェアディスク検索」の項目にあります。
ディスプレイドライバー

●「ユーザーアカウント制御」が開いたら「はい」。

●「リカバリ領域に保存されているソフトウェア一覧を表示します。」で「OK」。

●「ソフトウェアディスク検索」が開いたら機種名の表示を確認。

●「ソフトウェア」一覧から「インテル(R)ディスプレイドライバー」選択。

●右の「内容」に表示された「Setup.exe」をWクリック。

●「Setup」が表示されたら「はい」

●次に表示された画面で「Next」

●次の画面の「I accept the terms in the License Agreement.」に
 チェックして「Next」。

●「Next」で進むとインストールが開始される。

●インストール後の画面に「Yes, I want to restart this computer now.」
 が表示されたら、これにチェックで「Finish」。

●ARROWS Tabが再起動したら完了です。

この方法を画像付詳細で確認したい場合はこちらの富士通サイトへ

再インストールが正常にできているかの確認方法も記載されています。

全ての投稿はサイトマップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA